気まま

期間限定予定な鮒ブログ 腐要素有りなので注意
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
EXODUS18話感想
遡り感想。
主にTwitterから自分用にまとめていくだけです。

OPとEDが変わって、真矢ちゃんがついに生身で…な精神的にやばい回。
第18話 を重ねて

◆新OP・ED
・OP最高だったし散髪の理由はともかく散髪丁寧なそうかず感溢れてて悶えてしぬかとおもったよ!そしてEDのコーーート!!!!うっ…ご褒美いっぱいだよ……OPの一期オマージュとかそれぞれの過去姿で祝福される……

・今の作画で幼少〜一期のそうかずが見れてね!幸せかな……

・コーーートとか言ってるけど島は食べられる直前で来週に持ち越しです(*'ヮ'*) おい!!!!!しかし完全に話が分断されてるところからまた混じり出したからはやく交わって再会してくれー!

・OPがスタッフからの祝福過ぎて明日(今日)は一日中拝もう……

・ツーバスかよくわからないけどOPもEDもドコドコしてるんだねすごいねドコドコ淳士さんが浮かんだ

・幼少期の関係性から本当に変わる変わらないがあって、そういう先のことも含めて幼少の笑顔を受け止めると拝む……最高……

・雪合戦そうかず見るともーーーーーーーーーーーーーーーーーー生きる

◆本編
・あと先に言っておくと真矢ちゃんめっちゃ好きだからね!全部背負うって決めちゃってたからね!あの撃った回の終わりで操フラグ立って三人で立ってた時の顔見たらね、こうなるってもう分かってたよね!あぁ……うん……

・暉くんの一般人的な反応が本当に好きだし総士が真っ先に一騎守ろうとしたのもあぁ〜〜ってなったしあの位置からずっと見張ってたのか真矢……不器用な散髪シーンも見てたのか……と思うといろいろな何かが芽生える

・おい!ジョナサンミツヒロ頑張れ!頑張れよぉ!ってなったけどアイちゃんの話から察するに同化された人類とは戦ったけど(一話)ただの人間を撃つってことはなかったんだろうね。真矢ちゃんが奪っていった命の重みがもう本来与えられていた名前の意味すら変えていく気がするよ

・島外から来て島内で希望を残して誰よりも綺麗に居なくなったカノンと、島内から島外に出て子供達の中で初めて人を殺した真矢がどういう形で……うん、考えたくない。しかし真矢も選んだんだよ……うっう

・あとあと帽子の中の飴ちゃんの包み紙!おい!これは!おい!

・久し振りに剣司と咲良が居なくなった人に向けて泣いているのを見て心がつらい。うぅ……

・(なんかね、しかし、真矢ちゃんが撃った後に入る曲と構図がなんかこう火曜サスペンス感を痛烈に感じてしまってごめんという気持ち)

・何でそう思ったんだろうとまともに考えてみたら、曲入る前から(あぁ…こりゃ真矢ちゃん…)と悲しみの心で受け止めようとしたところにあの曲インだったので余計に自分の心情と曲の物凄いインパクトの差異に耐えられなくて笑ってしまってごめんという気持ち

・真矢が撃った後の一騎の表情も総士の表情も大好きだよ……二人の表情が全てを語ってるんだ……真矢……

・真矢の自分がやるべきことの選択が、追い詰められた環境から生まれたものだったとしても、真矢にとっては一騎や美羽に比べてこれくらいしかできないから、の気持ちの救いに無意識でもなったのかなぁと。救いというと違うけど選ぶ理由にはなったんだろなぁ

・だからこそ、自分以外に背負わせたくないし、自分が選んだことの責務を果たすために、ファフナーに乗ってない状態でも冷静に撃てたのかなぁ。人の命を天秤にかけて奪った。自分にはそれしかできないから。

・どんどん頑なになっていってしまう真矢を誰か解きほぐしてくれるのかな……。人として生きて死にたい総士と、自分の祝福を未だに探し続けて自分の命<他者の命な一騎か……。うーんうーん

・一騎があんな悲しそうな表情するのも気持ちはわかるけど、真矢にしてみたらそんな顔で見つめられる方が寂しいだろなぁ。選んだこととはいえ。みんな選択して戻れなくなっていく。かといって真矢の行動だけが罪を重ねてるのではなく、みんなそれぞれ何もできないことに対しての罪悪感や後悔が重なってる

・織姫の不器用に頑なな言葉も芹にはちゃんと伝わってるの凄く安心する。織姫も芹が居るからやってけてのかなぁと思うと芹織ーー!!ってなる(突然の逆転)

・織姫→→→芹の想いが思ってる以上に強そうで、本当に芹は戦う以外の道が生まれそう

・立上芹ちゃん…………うぅ…………なんかOP見てるとこう…………こう、どうなるんだ…………………最近織芹ご褒美多くて本当にドキドキするんだなぁ

・完全に悲しそうな顔をするアップの前の、このカットのもう気付いてそうな一騎の表情と見上げる総士が好きなんだよな……うぅ、全体的に柔らかくて薄めな感じが好き……

・コートが出てきてくれたお陰でそうかずだけじゃなくて女の子たちのイラストを拝むことができて眼福すぎて召される。まっ真矢ーー!!!

・矢ちゃんの本質を大事にする心がすごく好きだったから……。でも今も本質を見抜いて大事にする気持ちがあるからこその行動なのかなぁと思いつつも、真矢が大事にしている人たちを物理的に守る為に命の取捨選択が出来るようになってしまって、それで本当に正しいのかとか真矢の心は大丈夫なのかとか

・そんなことばかり考える毎日ですよーー!!!!!今まで真矢の言うことは痛いくらい正論だったけど、殻に閉じ籠り始めてる気がするんだよなんんでも私も変わるよ一騎くんから、一番大事にしている人は変わってないからまぁいいのか……んんんとりあえず誰かあの一騎守り隊+暉なんとかしてー!

・総士が一騎をかばって前に出るところめっちゃリピートしてる。そうすると自動的に吹っ飛ばされる暉くんを見ることになるからめっちゃかわいいんだよな

・真矢も一騎も、みんながみんなそれぞれ「自分に出来ること」を探してできない事に無力感を感じて、自分のできることに執着する姿を見てると完全にうぅ…ってなる。執着というか自分がやるべきこと、というか他の人に背負わせることはしないというか。それが例え自分の存在を、心を危うくさせても。

・総士は一期でそういう部分を全部背負ってたからこそ、今回は人として生きることを一番大事にしてるように思える。そういうところ、めっちゃ好きだよ!

・真矢は自分しかできない(させたくない)役割を見つけて一騎のことを守りたくて、一騎は真矢には(誰にも)それをして欲しくないから自分がやると言ってて。お互いがお互いを想うからこそどんどん取り返しのつかない方へ選択が加速していくのが辛い!けど見ちゃう…!!!なんかずっと堂々めぐりで考えてるけどそうかずも好きだけど三人の関係性が好きなんですって!はい!

◆その他
・カノンの物語がNeinされたらどんな幸せな結末になるんだろうと思ったけど、確実に一騎と二人endになって、本編のカノンの選択を否定することになるからやっぱり介入よくないんやで、べぼって気持ち

・ここにきてSHとの親和性強くなって、曲聞きながらファフナーのこと考えられるの楽しくて仕方ない(ただし愛咎は除く)

・あんまりイメソン的なのって思いつかないんだけどしもつきんの「忘却の翼」がファフナー一期前半感があって今更うおぉー!ってなった。うおぉ……「地平の果て 蒼と重なる彼の地へ」とか、「深い眠りの中 夢に堕ちたその翼たちは」とか……言葉の選び方がたまらん……んんん。これもしかしてイメソン探すの楽しいやつだな!

◆翔子役松来さんについて
・この前誕生日のブログ読んだばっかりだったのに……翔子大好きです……お悔やみ申し上げます……。
忘れない、忘れることなんてない。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。