気まま

期間限定予定な鮒ブログ 腐要素有りなので注意
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
EXODUS14話感想
先行上映部分の感想は以下の記事でしてますので、それ以外の部分を!

2015/9/21 一騎生誕祭ライビュ

遡り感想で、主にTwitterから自分用にまとめていくだけです。
14話感想です!ついに後半クールが始まりました!先行上映で流さなかった部分で心が砕けました。
第14話 夜明けの行進

・広登…………………あぁもう

・あんなにフェストゥムとも人とも分かり合えることを信じて戦ってた広登が人間に殺されるなんてことが

・いや、違うなぁもうフェストゥムとか人間とか関係ないんだ。人種が違うだけで、考え方が違うだけで、理解しあえてない個体が争ってるだけなんだ

・だからさぁ、そういう本質をわかった上で、分かり合えると信じて未来を切り開こうとしてた広登がさ、こんな死に方するっていうのがさ、もう、さ

・居なくなったんじゃないんだよ、死んだんだよ

・これが憎しみっていうけど悲しみより憎しみがくる気持ちわかるわ……

・そっか、広登の《役割》は終わったんだ、あとは広登や真矢を守る為という名分や島に逃げて隠れてなんのためにそこにいるのか分からなくなってる暉に《受け継がれる》のか……あぁーもう理解出来てもやっぱり気持ちが追いつかないしもー暉どーすんだよー!広登ー!芹ー!

・もしかしなくても純粋な人に殺されたの広登が初めて…?あぁーもう……広登……

・広暉の進む道はどうなるんだろう、とか、広登が見てる未来は、どんなものなんだろう、とか、正反対の考えの二人がどう影響しあうんだろう、とか、先行上映のあとそんなことばかり考えてて。やっぱり1クール目に甘えてた。

・でもね、人じゃなくなった島組が居なくなるのも嫌だけど、やっぱり人に殺されるのは居なくなるんじゃなくて明確な死なんだよ

・みんなどうするの?人だよ……あぁ……真矢ちゃんか……まだ拾いきれてない伏線があるよね……真矢ちゃんか…………

・同胞殺しさせるの?なんのために?彼女は大事なことを忘れない子だって信じてるけど、同胞を殺したらどうなるの?

・一期の時に居なくなった人たちをどうやって受け入れてたのか分からないくらい今理解出来てない

・だって、ぶつ切りだよ!守るためでもなく、同化のタイムリミットでもなく、ただぶつ切りに淡々と殺されたんだよ……分かり合えないと思ってしまう気持ちもわかるしこれからどうするんだよもー嫌だ……観るよ……見届けるよ……

・これ後半心もつかなぁ、すでにボロボロなんだけども。あれほど広暉妄想しとけっつったろ!あーーもうーーーーーーー

・暉もだけど真矢ちゃんどうすんの、ねぇ真矢ちゃん…………

・そうか……そうなんだよな……10年の重みだよ…………ずっと後半組好きでさ、居なくなることも覚悟してたけどさ、こんな、こんな

・対話、大事

・そうなんだよね……フェストゥムの攻撃には耐性あるしそのためのファフナーだからこそ、味方に打たれて死ぬっていうのが……常に最初から希望を求めていた広登の未来がこんな形で閉ざされてしまったことがもう

・遠見は僕たちの地平線なんだよ……大切なものを忘れずにいてくれるんだよ……なのに、来週……
やだやだやーだよ…………

・なんか本当に今のうちに平和な未来の妄想してないと今妄想したら最後に「うっ……」ってなるからつらい

・なんだろね……そうかずまやにもっとときめきを注ぎたかった先行上映後の自分はなんだったんだろうというくらいの広登……そんでもって次回は交戦規定でしょ……真矢ちゃんが同胞殺しになったら二人の地平線では居られなくなっちゃうよ真矢ちゃんの気持ち的に……そして暉ぁぁ……

・14話は繰り返し見れなくてダメージやばいんだよなぁ……
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。