気まま

期間限定予定な鮒ブログ 腐要素有りなので注意
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
発売おめでとう!感想
一日遅れですが、が。
天地発売おめでとうございますー!そして、そして!
一騎HAPPYBIRTHDAY!!

昨日は凄まじい台風で、発売イベントに参加された方々は無事に辿りつけたのか、心配しながら私は働いていましたorz
うきうきして帰宅してもBDは届いておらず、悶々としていましたが、無事に今日届きました(´ω`*)

以下ネタばれ有りです---------------

▼今はブックレットを一通り読み終わって驚きやら嬉しさやら心ぐらぐらしたり泣きそうになったりじんわりしたり大変です。
とりあえず、キャスト陣のコメントや座談会はにやにやしながら読みました。
面白くもあり、紳士に役…個人と向き合って演じてくださっているのだなあと、ときめき全開です。
続編楽しみ過ぎて脳が崩壊しそうです。

▼フォトブックはページを捲る度にドキドキして、一騎の表情、真矢の視線の先に映る変化、操の対話によってぐらぐらと揺れ動き追い詰められていく子供の様な表情、芹の挟まれる心境のすり減り具合、島の皆、大人達。総士の笑顔、一騎の笑顔、皆の答え。それが、フィルム一コマ一コマ伝わって来て、本編観る前に泣きそうです。

▼あと、ですね。冲方さんのプロットが相変わらずやばくて、まだしっかり読めていないですあわわわわわわ。
里奈と暉、というか「後輩達の変化」を簡潔に読めてほっとした。読み込むの楽しかったけれど、こうして記載してもらえて良かった。やっぱり後輩組大好き!もっと見ていたい、見守っていたい。

▼今作のテーマをこうして書かれると、納得出来る。というかすっきりしました。それでも、映画公開前の公式ムックでは、死に近いのでは、という描写をされていた後輩達、及び一騎達が「全員生存」へと辿りつけたのは、本当に映画のストーリーの中で成長したから、なんだろなあと思って泣けた。つまり欲求を反転出来たってことなんだろなあ。執着。

▼しかしプロットだから、簡潔端的に書いているから、各個人の心情を抉る内容を淡々と読んでると想像して泣ける。うぐう好きだ冲方さん。これ読んだ上で映画見たらまた見方も、心情想像してしまって変わる。

▼ちょいちょい変わった部分はあれど、その変わる以前の事を想像すると、また泣く。

▼そんなこんなで、能戸さんインタビューにてさらっと書かれててびっくりした事。
咲良剣司里奈暉全員生存…生存…!!(ガッツポーズ)
冲方さんプロット読む前に見てうひょおおおおってなりました。
勿論テーマ読んで納得ですが、やはりあの見せ方は恐ろしかったのででで。はーよかった明言されて!

▼あと、一騎て一年間昏睡状態&休学中だったんですね…あれ、どこかに書いてありましたっけうーんうーん。
美羽ちゃんと総士は「染色体の影響で成長速度が異様に早い」そうなので、その辺りも続編ドキドキと同時にびくびく!

▼そんなさらっと読んだ感想。最早さらっとでこの長さ…。本編見たらどうなるんだろうか…。
と言いつつ、映画も3、4回しか観れてないので新鮮な気持ちで観ようと思います♪
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。